機械と人力どっちがいい? | 薄毛の悩みにさようなら、植毛で重度のAGAを治療しよう!
menu

機械と人力どっちがいい?

透明なサプリ

植毛の中でも自毛植毛、その中でも更にFUEのと呼ばれる手法は基本的には医師が毛根を摘出し、移植を行うという方法によって手術が行われます。
しかし一部のクリニックではこのFUEの際に機械が自動的に摘出を行ってくれる場合があります。
このFUEを行う機械が設置されているクリニックは非常に少なく、日本にもまだ数カ所しか存在していないのですが、この機械による植毛と医師による人力の植毛、これは一体どちらのほうが優れた植毛を行ってくれるのでしょうか。

答えは明確にこちらがいい、とはいえないものになっており、場合によっては機械を利用した方が優れた植毛が行える、というものになります。
というのも、この機械を利用した植毛というのは非常に綿密に計算された植毛が可能となっており、非常に短時間で大量の毛根を取り出して移植することが可能となっています。
したがって、速度という面で見ると機械を利用した植毛のほうが良いと思われがちですが、実は医師の中にはこの機械を利用した植毛よりも速い速度で毛根の摘出を行えるような医師も多くいます。
そのため、速度という面で見た際には人力のほうが早く植毛ができる場合があるのです。
では一体どういった面で機械のほうが優れているのか、という疑問を持つ人もいるかと思いますが、その答えは手術にかかる費用となります。

人力でのFUEというのは非常に長い時間をかけて行うもののため、植毛に掛かる総費用が100万円を超える事も珍しくありません。
しかし機械を使用した植毛の場合、一度の手術で掛かる時間は同じでも人間の手を使った作業ではないため費用が安くなり、時には半額ほどの価格で手術が受けられる場合があるのです。
そのため、金銭的な面でどちらが良いのか、優れているのかを判断した場合、機械を使用したほうが良い場合があるのです。
植毛の際にはどちらがより良い植毛ができるのか、金銭的な面で見て判断してみるというのも良いでしょう。